転送速度計算君

データの送受信にかかる転送時間を瞬時に計算します。データ転送時のシミュレーションや回線のチェック、基本情報技術者試験の受験対策などにお役立てください。

転送にかかる時間を計算する
データサイズ(bit) bit
回線速度(mbps) mbps
▼計算結果▼
転送時間は…

転送速度の単位「mbps」とは?

転送速度を考える際は、単位である「mbps」の意味を間違えないように注意しましょう。 mbpsとは「回線が1秒間に何メガbit転送できるか」ということです。「何メガバイト転送できるか」ではありません。 例えば「100mbps」の場合、1秒間に転送できるのは100メガbitです。バイトはbitの8倍なので、100メガbitは約12メガバイトにあたります。

計算結果の考え方

結果はあくまでも理論値です。 通信経路上のあらゆる機器が100%のスループットで情報を転送できた場合を想定しています。 実際には10~20%ほどの速度の低下があると考えておけばよいでしょう。

みんなが検索している注目ワード

転送速度/ 転送速度の計算/ 転送速度計算/ 転送速計算/ 転送速度を割り出す/ 通信速度/ 伝送速度/ 速度計算/