転送速度計算君

転送量と回線速度を入力してください
かかる時間が計算されます
転送量(bit)
回線速度(mbps)
転送速度計算結果
転送速度における考え方
転送速度においては基本的に2つの尺度を考える必要があります。 一つ目はbpsがなんの尺度かということです。これは回線が1秒間に何メガbit送れるかという尺度です。 誤りやすいのが尺度がバイト単位ではないということです。バイトはbitの八倍なのでよく使われるバイトの単位をビットになおさなくてはいけません。 100mbpsで一秒間に送れるのは100バイトではなく、約10バイトということになります。またこれはあくまでも理論値ですので実際には通信経路上のあらゆる機器が100%のスループットで情報を転送できた場合になります。 実際には10-20%ほどの速度の低下があると考えておけばよいでしょう。

みんなが検索してくれているの注目ワード

転送速度 / 伝送速度 / 速度計算 / 通信速度計算 / 100Mbps / 伝送速度の考え方 / 1速度計さん / 速度君 /
ツイートしてくれたらメチャ感激です